2019年12月4日水曜日

メルボルンの新しい週末マーケット: グレイズランド・メルボルン (Grazeland Melbourne) in Spotswood

来年(2020年)の話になりますが、メルボルンに新しく週末オープンのマーケットがメルボルン市内から少し離れたスポッツウッド(Spotswood)という地区にオープンするそうです。

Grazeland Melbourne

グレイズランド・メルボルン (Grazeland Melbourne) 』という名前のマーケットで、来年3月オープン予定みたいすが、シドニーのクロウズネスト地区にある同名のバー&グリルのレストラン『Grazeland Bar+Grill』とは無関係みたいです。

グレイズランド・メルボルンのサイトによるとオープンの時間帯は週末限定で:
金曜日: 5PM ~ 10PM
土曜日: 12PM ~ 10PM
日曜日: 12PM ~ 9PM
と公表されています。

場所

場所はメルボルン市内を流れるヤラ川がポートフィリップ湾に繋がる河口部のすぐ近くで、サイエンスワークス (Science Works)という科学博物館の真横にあります。

工場地区の跡地みたいですが、実はメルボルンで収録されたオーストラリア版の『Ninja Warrier (ニンジャ・ウォーリアー: 海外版サスケ)』のロケ跡地でもあって、現在(04/Dec/2019)のところ、グーグルマップでサスケの会場が確認できます。(いずれグレイズランドの衛星写真になると思います。)
ニンジャ・ウォーリアー会場

アクセス

敷地内に駐車場も作られるみたいですが、公共交通機関だと最寄りのメルボルンメトロ(電車)のSpotswood駅から約400m徒歩か、メルボルン市内のフリンダースSt駅近くサウスゲートと科学博物館の近くを往復する私営のフェリー、ウイリアムズタウン・フェリー (Williamstown ferry) が出ていて、片道35分かかるみたいですが、大人$18往復/$12片道😅で、4~14歳は半額、3歳以下は半額だそうです。現在のところ、夜遅くまでは運行しておらず、天候によっては午後2時半の便が最終になったりするみたいですが、グライズランドのオープン時期までには週末の運行時間が改正されるのではないでしょうか (?)。

どこかのマーケットに良く似て??

1万平方メートル(約3000坪)の敷地内に飲食系のお店が50店舗以上も集まる食の祭典で、ライブパフォーマンス用のステージもあるというメルボルンにはないコンセプトですが、ブリズベンのノースショア(Northshore)にある『イートストリート (Eat Street)』に無茶苦茶被る気がしますが。。。。

ブリズベンのイートストリートも約70店舗ほどの飲食系のお店があって、金-土の週末オープン、ブリズベン市内からの主な公共機関のアクセスはフェリーになります(片道数ドル)。

イートストリートには前回ブリズベンに行った時に友達と初めて行きましたが、その時は天気も良く、長い行列もなく、ライブミュージックのステージもいくつかあって満喫してきました。

メルボルンの天気

グレイズランド・メルボルンも同じようなコンセプトのマーケットなのだと思いますが、一年中、比較的暖かいブリズベンとは違い、メルボルンだと天気が安定しない日が多いのがちょっと心配になります。天気の良い日は全然問題がありませんが、風が強くなったりすると。。。(冬場とかも。。)

しかも、グレイズランドのオープン予定の3月はメルボルンF1 (13-15/Mar.2020)のある時期ですが、ある意味、夏の終わりで平年だと雨の日が増える時期にもなります。もう少し早めの1~2月オープンだと、メルボルンの天気の良い時期をオープン初日から満喫できると思うのですがw

混み具合?

また、メルボルンの市内の食のイベントだと、天気が良いとかなりの人で混雑するので、座る場所が見つからないうえに、食べ物1品買うのにも長い行列に並ばないといけない状態になるのが一般的です。(入場制限とかあれば良いのでしょうが。。)

グレイズランドは、市内の中心部から7kmほどの距離にあって、最寄りの電車の駅からも少し離れた場所にあるので市内のイベントほど人が集まるかは未知ですが、場所的に車で来場する人数が多いと思うので、まず駐車場に入る前で混雑しそうです。

公共交通機関を使う場合は、グレイズランド行きの新しい路線がオープンするとかの情報はまだ確認出来ていませんが、現時点ですでにある公共交通機関を使った場合は混雑していても他の場所に行くのも少し面倒な場所なのであきらめが大切の様な気がしますw。

オープン初めはインスタ映え目当ての人などで混雑すると思いますが、オープンしてから少し時間が経てばきっと混み具合も落ち着くのではないかとも思えます。

まとめ

メルボルンにはまだないコンセプトのマーケットがオープンするのには期待したいのですが、混み過ぎない事を望みます。
また、冬場に人がこなさ過ぎて1年ほどで企画倒れなどにならない事を祈りたいかと。。


0 件のコメント:

コメントを投稿

最新のエントリー

衣服の虫食い防止に樟脳(カンフル) vs パラゾール、ナフタレン

大昔、冬服を出した時に虫食いで小さな穴が開いていたシャツがあって以来、タンスの中の衣服の虫食い防止として袋入りのCamphor (キャンファー)を置いていますが、今まで買っていたキャンファーの防虫剤がいつの間にか販売終了になっていました😔😔。。。 Camphor (キャ...

衣服の虫食い防止に樟脳(カンフル) vs パラゾール、ナフタレン

過去7日間のピックアップ

過去記事のピックアップ