2020年6月10日水曜日

シャットダウン緩和とチキンパーマ@Limerick Arms Hotel (South Melbourne, VIC)

オーストラリア政府は、今年の3月に入ってからのCOVID-19の感染者数の急激な増加に対して、には『Shutdown of non-essential activity (必須でない業務の停止命令)』を打ち出し、ビクトリア州ではに『ステージ1』として:
  • 屋内での100人を超える集まりの禁止
  • 映画館、酒場(Pub)やナイトクラブなどの営業停止
  • レストラン・カフェはテイク・アウェイ(アウト)のみの営業
などの規制を出しました。 更に、から始まった『ステージ2』では、事実上の国境閉鎖になり、には『ステージ3』が始まり、不要不急の外出が禁止されました。

それから4月、5月と2ヶ月が過ぎましたが、全国で一日当たりに新たに確認される感染者数も20人以下まで減少していて、ビクトリア州は今月6月になってやっと緩和が始まりました。

シャットダウン後、緩和へ。。

4月末の時点で、オーストラリア全体の新規の感染者数は一日当たり20人以下になり、にはオーストラリア政府が『3-Step Framework for a COVIDSafe Australia (3ステップの規制緩和の骨組み)』を発表しました。

でも、州ごとに新規の感染者の数にばらつきがあり、サウス・オーストラリア州の様に、長い間、新規感染者がゼロだった州は早いうちにステップ1の緩和に踏み切りましたが、 ビクトリア州ではいくつかの感染クラスターが見つかったりとでなかなか緩和に踏み切れないといった状態でした。

でも、やっと、にビクトリア州の州知事がよりステップ1の緩和に踏み切ると発表しました。

(日本では、外出自粛の段階的緩和の目安が日本政府によって発表されました。)

緩和ステップ1 (ビクトリア州)

ビクトリア州はよりステップ1の緩和で、
  • 小中高の学校のクラスでの授業の再開、
  • 屋外ジムや公衆プールの使用 (最高20人まで)、
  • 自宅で最高20人までの集まり
  • レストラン、カフェの店舗内での飲食 (顧客最高20人まで)
などが解禁になりましたが、未だにCOVID-19用のワクチンや効果のある治療法が見つかっていないので、ソーシャル・ディスタンシング(Physical distancing)の1.5メートルの距離を守るのは前提で、屋内の場合は、平面積の4平方メートル当たりに最高1人まで、仕切られていない屋内空間には面積に関係なく最高20人までといった制限も付いてきます。 又、レストランとカフェの場合、お店は顧客の名前(ファーストネームのみ)と電話番号を記録も義務付けられています。

ステージ1だと、パブは店舗内でのお酒だけの提供はまだ規制中で、レストラン同様に、お酒と食事を提供する場合のみの営業になるみたいです。

Pubでチキンパーマ

この3ヶ月あまりの間、食材の買い出しの買い物以外ではずっと家にいたので、気分展開として久しぶりにPUBへチキン・パーマをお昼に食べに行く事にしました。

当初はサウス・メルボルンにある『Honey』という過去に何度かチキンパーマを食べた経験があるパブがお目当てだったのですが、到着してみると残念ながら閉店中でした。。 Webページを確認するとから改装工事をしているみたいですが、この不要不急の外出禁止令の影響でまだ開店にこぎつけていないといった印象でした。 なので、道を挟んで向かいの『Limerick Arms Hotel』へ行きました。

チキンパーマ@Limerick Arms Hotel (South Melbourne, VIC)

Limerick Arms Hotel cnr Clarendon & Park St
Limerick Arms Hotel (リメリック・アームズ・ホテル)
[https://limerickarms.com.au/]

📞 03 9645 8666
🌏 364 Clarendon St Sth Melbourne VIC 3205


サウス・メルボルンのお店が並びトラムNo.12が走る「クラレンドン・ストリート (Clarendon St)」とトラムNo.1の走る「パーク・ストリート (Park St)」の角にあります。


外側はちょっと時代を感じさせるメルボルンのPUBっぽい建物ですが、内側は、明るい感じで、人数制限の為かテーブル数も少なく、とても広々していました。 お昼を少し過ぎた時間帯(平日)でしたが、この時は他に3人組がいただけで閑散としていました。
(シャットダウン以前はそれなりに人が集まるパブでした、念の為。)

Limerick Arms Hotel 中

チキンパーマですが、メニューの中の一品ではなく、チキンパーマのセクション、『Parma』がありました。

Limerick Arms: パーマ・メニュー

3種類のパーマが載っていますが、お店の名前が付いた「リメリック・パーマ」がベースみたいで、ナポリソース、ハム、チーズ2種が乗っかっている様です。 これにパイナップルを乗せたら「ハワイアン・パーマ」、ハラペーニョとサワー・クリームを乗せたら「ロドリゲス (ホドリーゲス)・パーマ」。。スペイン/ポルトガル系の名前なのでメキシコ風ということでしょうか?

ここは、迷わずベーシックな「リメリック・パーマ $25」を注文しました。

Limerick Parma

Limerick Parma $25

出てきた時「全体的にちょっと茶色いw」印象でしたが、そこそこの大きさのパーマが出てきました。 特に大きいとか、分厚いといった大きさではありませんでしたが、衣はサクサクのカリカリで、中のお肉は丁度良く火が通っていました。 カリカリの衣の為でしょうか、お皿は冷たかったのですが、パーマは食べ終わるまでアツアツで、美味しく頂きました。

個人的なメルボルンのパブのパーマのイメージからすると、気持ち小さ目と思うサイズでしたが、「チキンパーマは食べきれない」という人にはお勧めかもしれません。

最後に

ビクトリア州では、このまま低い新規の感染者数を保てれば、にはステップ2で屋内の最高収容人数を50人までに緩和する方針なので順調に緩和されいて行くことを願います。🙏🙏


0 件のコメント:

コメントを投稿

最新のエントリー

【ニュース】TimTam半額($1.82)セール、ウールワースで11/Aug/2020まで

お知らせ オーストラリアの2大スーパーチェーンの一つ ウールワースでTimTam各種$1.82 メルボルンはCovid-19パンデミックの2波で8PM~5AMの夜間外出禁止令が発令されてハードロックダウン下になっていますが、それとは関係なしに、今月は第1水曜...

  【ニュース】TimTam半額($1.82)セール、ウールワースで11/Aug/2020まで

過去7日間のピックアップ

過去記事のピックアップ